WordPressの日付と時刻の書式を、コピペ用に一覧にしてみた

前回は、記事に「投稿日」だけでなく「更新日」も表示させるようにしてみました。time要素も使ってタイムゾーンも仕込んでいます。
WordPressに投稿日と更新日を表示させる。time要素でタイムゾーンも仕込んでみた

今回は、投稿日や更新日の指定で、コピペで使えるように
・よく使いそうな日付と時間の書式
・日付や時間を表示するためのパラメータ文字列
(Y とか n とか j とか)
を一覧にまとめました。

本日のINDEX

スポンサーリンク

よく使いそうな日付と時間の書式

コピペで使えるサンプルコードを作ってみました。

日本語サイトでよく使いそうなサンプルコード

管理画面の「日付のフォーマット」(例:2020年7月24日)
<?php the_time(get_option('date_format')); ?>
管理画面の「日付のフォーマット」がそのまま表示されるので、サイト内の統一ができてラク。
*the_time() は、パラメータなしだと管理画面の「時刻のフォーマット」を表示します。
「日付のフォーマット」を表示するには、上記の「get_option(‘date_format’)」を指定します。
2020年07月24日
年は4桁、月も日もアタマに「0」付き。
<?php the_time('Y年m月d日'); ?>
20年7月24日
年が2桁で、月も日アタマに「0」なし。
<?php the_time('y年n月j日'); ?>
2020/07/24
年/月/日。年は4桁、月も日もアタマに「0」付き。
<?php the_time('Y/m/d'); ?>
20-7-24
年は2桁、月も日もアタマに「0」無し。
<?php the_time('y-n-j'); ?>
2020年7月24日(金)
曜日が漢字1文字。
<?php the_time('Y年n月j日(D)'); ?>
2020年7月24日 金曜日
曜日に「曜日」が付いて漢字3文字。
<?php the_time('Y年n月j日 l'); ?>

月や曜日を英語で表示したいなら echo get_post_time

WordPressの日本語版を使っていると、月を英語で「July」としたくても「7月」としか表示できません。
また、曜日も「Fri」や「Friday」にしたくても「金」「金曜日」になっちゃいます。
これはWordPressが自動で翻訳するから。仕様なのでしようがない。なんつってw

でも大丈夫。英語で表示したいなら echo get_post_time を使えばOK。
get_post_timeは、投稿の公開日時を取得します。更新日時には使えないので注意が必要です。
値を取得するだけのモノなので、表示するには echo を付けます。

ソース:関数リファレンス/get post time|WordPress Codex 日本語版

2020年7月24日(Fri)
曜日のパラメータ「D」で、get post timeなら短縮英表記の曜日
<?php echo get_post_time('Y年n月j日(D)'); ?>
2020年7月24日(Friday)
曜日のパラメータ「l」で、get post timeなら英表記の曜日
<?php echo get_post_time('Y年n月j日(l)'); ?>

このほか、英語表記の日付(と曜日)の例です↓

Jul 24, 2020
年は最後に持ってくるのが普通ですね。
<?php echo get_post_time('M j, Y'); ?>
July 24th, 2020
日付に接尾辞(1st, 2nd, 15th の st, nd, th)を表示するパラメータ「S」も使っています。
<?php echo get_post_time('F jS, Y'); ?>
Fri, Jul 24, 2020
曜日を3文字省略形で表示しています。
<?php echo get_post_time('D, M j, Y'); ?>
Friday, July 24th, 2020
曜日をフルスペルで表示。
<?php echo get_post_time('l, F jS, Y'); ?>

時間も表示するとこんなかんじ

時間(時)を表すパラメータは、24時間表示・12時間表示があり、12時間表示の場合「AM, PM」または「am, pm」を表示するパラメータも用意されています。
分(i)と秒(s)は選択肢は無し。

2020年07月24日 09:05:08
時間のパラメータ「H」は、24時間表示で、必ず2桁になるように1桁の場合アタマに0が付きます。
<?php the_time('Y年m月d日 H:i:s'); ?>
2020年07月24日 9:05:08
時間のパラメータ「G」は、24時間表示で、アタマに0が付かない。
<?php the_time('Y年m月d日 G:i:s'); ?>
2020年07月24日 PM 08:05
「A」は大文字のAM, PM。「h」は12時間表示でアタマに0が付く。
<?php the_time('Y年m月d日 A h:i'); ?>
2020年07月24日 pm 8時05分
「a」は小文字のam, pmで、「g」は12時間表示でアタマに0が付かない。
<?php the_time('Y年m月d日 a g時i分'); ?>

日付と時刻に使うパラメータ文字列一覧

Y
4桁の数字(例:1999 または 2020
y
下2桁の数字(例:99 または 20

m
数字。アタマに0が付く(例:01〜12
n
数字。アタマに0が付かない(例:1〜12
F
日本語版WordPressの the_timeなどでは数字と「月」(例:1月〜12月
echo get_post_time を使えばフルスペルの英語表示(例:January 〜 December
M
日本語版WordPressの the_timeなどでは数字と「月」(例:1月〜12月
★日本語版WordPressでは「F」と「M」の区別は無いってことですね。
echo get_post_time を使えば3文字の英語表示(例:Jan 〜 Dec

d
数字。アタマに0が付く(例:01 〜 31
j
数字。アタマに0が付かない(例:1 〜 31
S
英語表示での接尾辞(st, nd, th)を表示する(例:1st 2nd 4th 22nd 31st

曜日

l(小文字の ‘L’)
日本語版WordPressの the_timeなどでは漢字3文字(例:日曜日 〜 土曜日
echo get_post_time を使えばフルスペルの英語表示(例:Sunday 〜 Saturday
D
日本語版WordPressの the_timeなどでは漢字1文字(例:日 〜 土
echo get_post_time を使えば3文字の英語表示(例:Sun 〜 Sat

H
24時間単位。アタマに0が付く(例:00 〜 23
G
24時間単位。アタマに0が付かない(例:0 〜 23
h
12時間単位。アタマに0が付く(例:01 〜 12
g
12時間単位。アタマに0が付かない(例:1 〜 12
A
大文字の AM または PM
a
小文字の am または pm

分と秒(分と秒はそれぞれ1つしかパラメータはありません。どっちもアタマに0付きのみ)

i
分。アタマに0が付く(例:00 〜 59
s
秒。アタマに0が付く(例:00 〜 59

タイムゾーンで使えるパラメータ文字列一覧

タイムゾーンを表示する

O(大文字の’O’。酸素の元素記号のヤツね)
協定標準時との時差(例:日本だと +0900
P
協定標準時との時差。時間と分をコロンで区切る(例:日本だと +09:00

タイムゾーンも含めて、日付も時刻も全部一発で出すパラメータ
(あんまり需要無さそうだけど、一応書いておきます)

c
ISO 8601の日付(例:2016-07-25T12:24:35+00:00
★標準時からの時差は感知してくれないので、タイムゾーンは日本でも「+00:00」になります
r
RFC 2822フォーマット(例:Mon, 25 Jul 2016 12:24:35 +0000
★標準時からの時差は感知してくれないので、タイムゾーンは日本でも「+0000」になります

ソース:日付と時刻の書式|WordPress Codex 日本語版

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

関連記事

WordPressの Embedカードのリンクを別ウィンドウで開く(PCのみ。スマホ・タブレットはそのまま)

WordPressの Embedカード(ブログカード)のリンクは、デフォルトでは同ウィンドウで開くようになっていますが、これを別ウィンドウ(別タブ)で開くように [記事を読む]

WordPressの Embedカードのスタイルを編集する方法2つ

前回の記事で、WordPress 4.5 の Embedカード(ブログカード)の「テンプレートの構成」や「HTML要素のクラス名」などを調べました。これを元に、 [記事を読む]

WordPress4.5で Embedカードの PHPファイルの構造がだいぶ変わったみたい

前回から WordPressの Embedカード(ブログカード)について調べたことをメモっています。 今回は Embedカードの PHPファイルの構造について [記事を読む]

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

^