background-attachment: fixed がスマホで効かない問題は ::before で解決!

Webページの背景画像を、background-size: cover で background-attachment: fixed にしたいとき、PCブラウザでは意図どおりに表示するのに、iOS Safari ではウマくいかない事態になりました。

調べてみると、iOS Safari では、「background-size: cover」を使ってるとき「background-attachment:fixed」が効かないらしいんです。
出典:Can I use

これを解決するためには、擬似要素「::before」で <body> の前に擬似ブロックレベル要素を作り、そこに背景画像を貼るのがイイみたい。自分なりに改良したソースコードをメモります。

スポンサーリンク

height:100vh がベターかな

「::before」でブロック要素を作り、幅や高さはウィンドウサイズピッタリにし、position: fixed にしておいて、Background で fixedは使わない という方法です。

ここで「幅や高さはウィンドウサイズピッタリ」にするために「width:100%; height:100%」としている資料をよく見かけたのですが、高さのほうは「height:100vh」がベターかな。(vh, vw などの単位はスマホだとOK。かなり古いスマホはダメだけど。PCブラウザではやっぱりIEが未対応)
vhという単位についてはこちらをご覧ください。
ほんっとにはじめてのHTML5とCSS3:【7-2】CSS3の新しい単位 vw, vh, vmin, vimax について

background-attachment:fixed不使用のサンプルソース

背景画像は body では無く、そのすぐ内側の div#wrap に設定した例で紹介。
(<body>に背景画像を設定した場合でも ソースはあまり変わりませんけどね)

<body>
  <div id="wrap">
  <!--コンテンツ全体を #wrap で囲んだ例です-->
  </div>
</body>

CSSは、body, div {margin:0; padding:0;}… などとリセット済みな前提です。
まずは PCブラウザ用の指定。これだけでPCならウィンドウサイズぴったりに背景画像が貼り付くのですが、iOS Safari ではダメなんだよね。fixedが効かなくて。

#wrap {background:url(image/bg.jpg) center/cover no-repeat fixed}

backgroundプロパティのショートハンドの書き方はこちらにまとめています。
ほんっとにはじめてのHTML5とCSS3:【15-5】backgroundのショートハンド まとめ

で、メディアクエリを使って、スマホ用のCSSを指定します。
PC用で指定した背景画像を none にするのを忘れずに。

#wrap {background:none} /*PC用の背景はオフ*/
body::before {
  content:"";
  display:block;
  position:fixed;
  top:0;
  left:0;
  z-index:-1;
  width:100%;
  height:100vh;
  background:url(image/bg.jpg) center/cover no-repeat; /*fixedをトル!*/
  -webkit-background-size:cover;/*Android4*/
  }

<body>に背景を指定していた場合は、body {background:none} にすればOKですね。
これで、スマホでもウィンドウサイズピッタリに背景画像が貼れます。

そのうち iOS のこのバグ(?バグではなく仕様?)も無くなって、こんな指定は不要になるかもですが、今のところはこれで解決です。

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

関連記事

モーダルウィンドウ(ポップアップウィンドウ)をjQueryとCSSで簡単に作る手順

プラグインなどを使わずに簡単にモーダルウィンドウを設定する方法を探していたところ、バッチリのjsソースを見つけました。 ウィンドウの高さの取得や、オーバーレイ [記事を読む]

ドロワーメニュー(ハンバーガーメニュー)を簡単な jQueryとCSSだけで作る手順

ヘッダー部分のグローバルナビゲーションを、スマホビューの縦持ちの時だけドロワーメニュー(ハンバーガーメニュー)にしたくて、プラグインや既存ライブラリなどを使 [記事を読む]

display:table-cell の親に display:table を指定しないと意味無い

CSSのfloatを解除するclearfix で「display:table」を使いました。 clearfixでは、table内のセル(trやtd)が0な [記事を読む]

Comments

  1. yossy より:

    このバグがわからずハマってました助かりました!

    • yuki★hata より:

      yossyさん
      コメントありがとうございます。お役に立って何よりです!

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

^